幼稚園・施設紹介

環境の充実

充実した環境は子どもの世界を豊かにします。
もしも、子どもが無機質な環境で育ったら…そこには、笑顔いっぱいの子どもはいないでしょう。
なおび幼稚園が教師の在り方にこだわり、遊び道具にこだわり、芸術活動にこだわり、環境の充実を重視しているのは、充実した環境が子どもの世界を豊かにするからです。
子どもが、子ども時代を子どもらしく生き生きと過ごせる環境をいつも大切にしています。

幼稚園紹介Kindergarten introduction

園の概要

名称 学校法人荒畑学園 なおび幼稚園
所在地 〒187-0022 
東京都小平市上水本町4丁目21番地1号
TEL 042-321-4671
設立 1963年

交通

  • 中央線国分寺駅より、西武バス「小平駅南口行」で5分。東町経由・松ヶ丘住宅経由・新小平駅経由 循環国分寺行のいずれでも乗車可能です。「桜堤・学校法人荒畑学園なおび幼稚園前」下車すぐ。
  • 西武多摩湖線「一ツ橋学園駅」南口より国分寺方面にむかって徒歩10分。
  • 西武新宿線「小平駅」より、西武バス「国分寺駅北入口行」で10分。「桜堤」下車すぐ。

施設紹介Facility introduction

光と風の空間

光と風の空間

園舎内の中庭やホール横の通路など、どこにいても光と風を感じることができ、解放感あふれるオープンな造りです。

光と風の空間

大きなガラス張りの窓と、天窓のついた中庭から日差しが燦々と降り注ぐ明るい教室で楽しい生活をおくります。

光と風の空間

隣の部屋との仕切りが無い大空間ですごすことによって、ここで生活する子どもの心も大きく広がります。

光と風の空間

登園後にしずくの会が行われる大ホール。クリスマスを待つ会、表現を楽しむ会など様々な活動に使われます。

草木のぬくもり

草木のぬくもり
草木のぬくもり

なおび幼稚園は平成25年3月に創立50周年を迎えました。お祝いの記念に、保護者の方と一緒に植樹祭をおこないました。夏には自然の光をたくさんあびた葉が気持ちのいい木陰をつくり、秋には実がなり、春にはやわらかな新芽をつけるでしょう。

草木のぬくもり

園庭を囲むように設計された、部屋と部屋をつなぐ廊下もオープンに。
どこでも子どもたちの様子が分かります。

草木のぬくもり

広々とした園庭には小川が流れ、水遊びが出来る池や砂場があり、いつも子どもたちが元気に走りまわっています。

草木のぬくもり

草木のぬくもり

カプラで遊ぶ子どもたち。自由な発想で思い思いに組み立てています。

草木のぬくもり

胡桃や木の枝、羊毛など自然の素材を使った遊び道具を積極的に取り入れています。

草木のぬくもり

子どもたちにとって色の世界は想像力を膨らませます。蜜蝋クレヨン・粘土の様々な色を楽しみます。

pagetop