雲

アート&音楽

なぜ、幼稚園で絵を描いたり歌を歌ったりするのでしょう。

子どもは、表現することが大好きです。きれいだな。うれしいな。楽しいな・・・・
子どもの感情があふれてくる芸術的な活動は、子どもの感性を育みます。
豊かな感性は、言語力も育て、思考の力も育て、イメージする力を育て・・・・
充実した良質な芸術活動が日々の生活にあることで、子どもの感覚器官は育ちます。

アートの時間・・・とは?

アート専任の先生と、様々なアートを楽しむ時間です。
例えば、透明水彩絵の具、蜜蝋クレヨン、粘土、木材・・・・豊富な素材に触れて楽しみます。上手に描くことを指導するのではなく、子どもの“なんて楽しいんだろう!“という感動を大切にしています。

音楽の時間・・・とは?

音楽専任の先生と、歌を歌う、体を動かす、静かに聴く・・・音楽を楽しむ時間です。
今、音はあふれんばかりに聞こえています。
子どもたちは、耳を澄まして聴き入ることが苦手になっています。
いつも刺激を受けて、反応して、目覚めすぎています。
音楽の時間は、子どもが本来大好きな小さい音(グロッケン キンダーハープ など)を楽しんだり、リズムのあるお話を表現して楽しみます。

  • イラスト
MAP
メールフォームはこちら

pagetop